Vision(目指す社会)

2021年2月3日 コメント 0件

アイディアとテクノロジーでイノベーションを生み出す

社会のデジタル化に伴い、世の中では様々なツールが増え続けています。

しかし道具を渡すだけでは本質的な解決にはなりません。道具をいかに使いこなすかが重要であり、それにアイディアをかけ合わせれば、イノベーションを生み出す事は可能です。

・ITやテクノロジーに関する知見

・ビジネス的な視点

これらを兼ね備えた人材が、デジタル化した社会の中で「変化に対応できる人材」になります。

 ジャック・ウェルチの「Change before you have to.」という言葉

「変革せよ、変革を迫られる前に」

その為に重要なのは「自走」能力を高めること。

周りから自覚を持てだとか、もっと勉強しなさいと言われても自分が変わらなければ意味がありません。

散々周りから言われ、やっと自覚を持ったころにはもうすでに早くから変わった人とは差がついてしまっています。

言われる前に変わる。それが、成長の大きなきっかけになり、DX化を望む企業、自社ツールを活用した伴走支援を通じて、成果(ITやテクノロジーに関する知見) そして 成長(ビジネス的な視点)を実現する。