フリーランスエンジニアのメリット

2021年3月2日 コメント 0件

今回はフリーランスエンジニアのメリットについて解説していきます。

メリットとして大きいのは下記5点になります。
・収入アップ
・経費を使うことができる
・働き方の選択
・仕事での人間関係が減る

・収入アップ
 ご自身のスキルにもよりますが、大幅な収入のアップも見込めます。中には、フリーランスエンジニアとして独立したエンジニアが年収200万アップしたという事例もあります。しかし、収入のアップもありますがその中から、確定申告など業務に関わる費用を自身で管理しないといけないためお金の管理は慎重に行う必要があります。

・経費を使うことができる
 業務に関係する出費を経費としてあげることができ、経費として支払いをすれば収入金額からその分を引かれるため住民税や所得税の減額につながり、経費をうまく利用することで、結果的に手元に残る金額が増えることになります。

・働き方の自由
 仕事の選択が自由になります。仕事を自分で選択できるため、自分に合わないと思った案件はする必要がありません。また、リモートワークができる仕事を選ぶことにより、自分の好きなカフェで仕事したり、海外から仕事をすることも可能になります。

・仕事での人間関係が減る
 仕事での上司や部下などの上下関係がないため、人間関係の悩みなどは会社員よりも減ることが多いです。また、上司や部下関係なくそもそも仕事での他社との関わりは減る傾向にあります。しかし、このポイントに関しては人によってデメリットと捉える方も多いかと思われます。